News

新コンテンツ「 STORE DESIGN」オープンしました!

Standardで施工させていただくのは「住まい」が多いのですが
店舗のデザインや施工もお手伝いさせていただいています!
 

住宅とは違う部分もたくさんあり、難しいこともありますが
ありがたいことに店舗をオープンしたいという
お客様からのお問い合わせも、多くいただくようになってきました。
 
 
Standrdの強みは、幅広い業種への対応と
テナント探しからもお手伝いできる点。
店舗デザインや設計施工はもちろんのこと
ロゴやショップカードなどのグラフィックツールまで
トータルにお任せいただけるというところだと思っています。
 
 
そこで、改めてStandardがお手伝いさせていただいた
「お店のデザイン」を見ていただけるようなコンテンツを新しく公開いたしました!
 
worksにも店舗の施工写真は掲載させていただいていますが
こちらではよりお店のイメージや雰囲気が伝わり
今後、お店をやりたいと思っている方には何かの参考に
そうでない人も「こんな店があるのか」と楽しんでいただければと思っています。
 
 
worksには載せていないロゴデザインなども掲載しているので
グラフィックデザインに興味がある方にも見ていただきたいです。
 
 
毎日暮らしていく住まいを「居心地いい空間」にすることも
「居心地いい空間」に仕上げて「また来たい」と思ってもらえるお店にすることも
私たちStandardにとって、とても大事な役割だと感じています。
 
 
 
お店のデザイン・リノベーションに
興味がある方もない方も、一度ぜひこちらをご覧ください!

STORE DESIGNページはこちら
 

見た目も中身もかっこよく。

11月竣工物件のworksを公開しました。
 
今回施工させていただいた吹田市のマンション。
日当たりが良く、心地いい空間が
リノベーションによって快適さがプラスされて
更に素敵になっていました!
 
 

 
 
中でも、私が「良いな」と思ったのは
LDKにあるワークスペースの壁が黒板になっているところ。
こちらです。
 

 
 
家族のインフォメーションボードとして使われるようなのですが
黒板なのでもちろん文字も書けるし
マグネットもつけられるから、メモなんかの紙モノを貼り付けておくことができます。
 
 

 
「使う」ための黒板なのはもちろんですが
シンプルな空間の中にあると、アクセントとしてこの黒が引き立って
「見た目」的にもかっこいいです。
 
家事や、お仕事、学校にお出かけと
毎日一緒に過ごす家族であっても忙しくて顔を合わせられない時に
LINEやメールもありますが、この黒板をちょっとした伝言板みたいな感覚で使えたら楽しいですね!
 
 
 
他にも、たっぷり収納できるクローゼットや、広く設けたエントランスの土間スペースも
スッキリと暮らすためには大切なポイントだなと思いました。
 


 
土間スペース、アイアンのバーが設置されているので物干しとしても使えます。
洗濯物を干すのもいいし、雨の日にレインコートをここで干すことができるのも便利。
観葉植物をぶらさげればインテリアにも使えるし
アイアンバー、なかなか優秀です。
 
 
 

リノベーションというと、見た目をかっこよくするイメージもありますが
お客様の暮らしやご希望に寄り添って
快適に、楽しく暮らせるかっこいい空間を作りあげることが大切ですね。
「見た目も中身も、どちらもかっこいい」を目指していきたいです。
 
 
暮らしの中の悩みや解決したい問題は
もしかしたらリノベーションで解決できるかもしれません。
ちょっと気になるな、と感じたら
お気軽にお問い合わせください!

 
 
new worksページはこちら
 

A wonderful landscape

9月末竣工物件のworksを新たに公開しました。
 
今回施工させていただいた吹田市のマンション。
便利な街中にありながらも、目の前は公園という立地で
とにかくリビングからの眺めが気持ちいいお部屋でした。
 

 
 
視界を遮る高い建物がなく、晴れた日には大阪市内まで見渡せる景観を
施主様も気に入られていたそうで、この開放感を生かしたリノベーションとなりました。
 
 
エントランスには広々とした土間スペースと、
可動棚を設置し収納スペースもたっぷり。
靴はもちろん、アウトドア用品なども広い土間スペースがあれば安心ですね。
 

 
廊下を進むと、廊下とLDKを仕切るドアはなく
左手に設置した室内窓から光が差し込み、LDKの広がりを予感させます。
 

 
そして廊下を抜けると、いっきに視界が開けて
明るく開放感ある空間が広がります。
(本当に明るくて気持ちの良いリビングで思わず「おぉー」と言ってしまいました。)
 

 
キッチンの横にも窓があるので本当に明るく・広く感じます。
 

 
リビングの土間スペースは、チョコレートみたいな
可愛いタイルがあしらわれていたり
天井の一部を躯体現しにするなど
細かなこだわりの詰まった心地いい空間でした。
 

 

 
 

このように、素晴らしい景観だったり、日当たりや広さ、雰囲気 etc…
物件が持っている「良さ」をより生かすことができるのも
リノベーションならではだと思います。
 
今お住まいの物件の長所を見つけて生かすのも良いですし
Standardでは物件探しからリノベーション(設計・施工)、
アフターメンテナンスまで一貫して行っていますので
こんな家が良いなというご相談もお聞かせください!
 
 
new worksページはこちら
 

甘過ぎないキッズスペース。

新規物件のworksを公開しました。
 
大阪府堺市に完成したこちらのキッズスペース&フォトスタジオ。
子供を自由に遊ばせながらママ・パパがのんびりとくつろげる空間となりました。
 

白×グレーを基調としたモノトーンな空間に木の温もりをプラス。
子供の遊具は木製、カラーボールはグレーで統一するなど甘くなリ過ぎないのがオーナー様のこだわり。
大人も落ち着けるように心がけたのだとか。
 
 


フォトスタジオとしても使用するこちらの空間。
道路に面する大きな開口から降り注ぐ自然光は優しい写真の仕上りに。
木の窓枠が空間全体に柔らかさと温もりをプラス。
 
 


キッズ専用のボルダリングスペース。
バオバブの木を壁に施し、ボルダリングのホールドも木製で統一した。
 
 


一見カフェに見間違えられそうな(実際に見間違えられるそう…笑)外観。
シンプルに白と木目の仕上げに。
ロゴやファサードのデザインも弊社でお手伝いさせて頂きました。
 
 
弊社の強みは物件探しから店舗デザイン、
また店舗に必要不可欠なロゴやショップツールに至るまで、
ワンストップで行うことが可能です。
 
 

お陰さまで、店舗関係のお問い合わせを多く頂いております。
これから出店をお考えの皆様、是非お気軽にお問い合わせくださいね。
 
 
new worksページはこちら
 

シンボルツリーを眺めて。

新規物件のworksを公開しました。
 
真ん中にどっしりと構えるシンボルツリーを囲むように構成されるこちらのマンション。
リビングや寝室の大窓からツリーが見えて本当に贅沢な物件です。
 

 
白壁にモールディング(額縁のような繰形)を施し、
ヘリンボーン張りした床が特徴のリビングルームは大人っぽい印象に。
 

 
広々した玄関にもモールディングをあしらい、
ついつい増えがちな靴を大量に収納できるクローゼットを設置。
 

 
白と木を基調に構成したリビング空間とは一変し、
キッチン&ダイニングは黒を基調にして少しラグジュアリーな空間に。
アクセントにオレンジ色のクロスをいれました。
 

 
寝室の大窓からもシンボルツリーが。(なんと贅沢!!)
 

 
 
新築マンションではあまり見られないこちらの様な物件。
リノベーションすることで物件本来がもつ面白さがさらに引き立った印象です。
これぞリノベーションの醍醐味といった事例となりました。
 
こちらの物件はStandardで仲介からリノベーション(設計・施工)、
アフターメンテナンスまで一貫して担当させて頂いております。
 
北摂にはまだまだ味のあるビンテージマンションが沢山眠っています。
是非物件探しのお手伝いもStandardにお任せ下さい!
 
new worksページはこちら
 

リノベで二面性を作る

 
worksを更新しました!
 

今回ご紹介するのは、黒・白・木でトーンを統一した
大人のかっこいい空間です。
 

 
今回の空間で注目したいのは、タイトルにもしている「二面性」。
 

 
LDKが無垢フローリングのリビング部分と黒タイルのキッチンダイニングとで
印象を変えて二面性のある空間になっているのです。
 
 
こちら側から見た印象と・・・・

 
こちら側から見た印象・・・・

 
どうでしょうか?
ひとつの空間として馴染んでいるけれど違った印象を持ちませんか?
 
 

空間に壁や仕切りがあると圧迫感や狭さを感じるけれど
何か切り替えるものがほしい・・・
空間に色んなイメージをもたせたい。
そんな時に有効な方法ですね!
しかも今回施工させていただいたお家は
ダイニングとキッチンが一段上がっているので
より明確に、だけど違和感なく部屋の印象を変えることができています。

 
 

せっかくリノベーションするんだから部屋は広く!
というご希望の方が多いですが
もし広い空間は欲しいけど少し印象を変えてみたいな・・・と思ったら
広さをとるんだからそれは無理だ・・と思わずに一度ご相談くださいませ。
 
床の高さや素材の変更など
お客様に合った何かしらのご提案ができるよう我々も全力で頑張ります!
 
 
Standardでは小上がりやフローリングとタイルの使い分けなど
過去にも色々実績がございますので
興味がある方はworksやP&S-parts and space showroom-など
是非チェックしてみてください!
 
 

HOKULAS paperについてお知らせ


 
 
北摂の”なんだかいいとこ”を伝えるフリーペーパー
HOKULAS paper.
 
 
北摂を中心にいろんなお店さんに置かせていただいております。
手にとっていただいている方もいるのでしょうか?
設置店舗さんをざっとご紹介させていただきますので
興味のある方はこの記事の最下部をご覧ください。

 
今年の4月に北摂のライフスタイルと不動産の情報をお伝えするメディアサイトの
HOKULASを立ち上げ、その中で北摂のお店をご紹介するにあたり
たくさん取材に行かせていただきました。

 
お店の商品やサービスが素晴らしいのはもちろんなんですが
どのお店の方も、お忙しい中にもかかわらず
手を止めて、私たちの話に耳を傾けてくださり丁寧に対応してくださり
取材に行くたびに元気をいただくような、北摂っていいとこやなと
改めて思ってしまうくらい、ホクホクとした気持ちになりました。
 
 
そうした取材を進める中で、この「いいとこ」をもっともっと
多くの人に知ってもらいたいなと感じたのです。
 
 
大阪市内にお住いの方や他府県の方からすると
少しアクセスが手間かもしれませんが
「北摂にはなんだかいいとこ」いっぱいありますよー!と
お伝えしたくなってしまったのです。
 
 
「北摂の何がいいの?」って誰かに聞かれたとき
緑が多くて大きな公園があるとか、都会にも割と出やすいとか
色々ベターな答えはあるとは思うのですが
もっともっとたくさん、いろんな答えを知ってもらうきっかけになればと。
 
お店だけではなく、そこに暮らす人のお話や北摂在住の方にコラムを依頼し
他にはない面白い記事が完成しています。
 
 
 
毎号、北摂と○○ というテーマで特集を組むのですが
記念すべき創刊号は「北摂とライフスタイル」特集です。
北摂で過ごす、ナイスなライフスタイルご紹介してます。
 
年2回、発行予定をしておりますので
次は息の白くなる季節に、新しい号をご紹介できるかと思います。

 
 

もし、手にとることがあり何か感じていただければ嬉しいです。
なおかつ、instagramとかで #hokulaspaper ってつけて
感想をもらえたら、すごくすごく嬉しいです。
今後の制作の参考にさせていただきたいので、もしよければ是非!
 
 
 

■HOKULAS paper設置店舗さま(敬称略)
※8月末から設置していただいているので無くなっている場合もございます。
 恐れ入りますがご了承ください。
 
 
○吹田市
Rinen/prit
La crprie de popin
CAFE and BAKE BeBe
Kawakami coffee roaster
Farman Kitchen Market
Boulangerie le matin de la vie
el Bau Decoration
古民家カフェ 七海
鴨と醸し 鼓道
 
○豊中市
blackbird books
 
○箕面市
大川家具製作所
FRANK -Ride and Eat-
hrunu
CAZIカフェ
Lula
POTLATCH
ten-to
YATT CAFE
SUPER FUNKASTIC MARKET
北摂焙煎所本店neu.cafe 箕面船場本店
Popincourt cafe
WAREHOUSE
merci kitchen
Antiques *Midi
季節といなり 豆椿
 
○茨木市
KURASHI cycle
カフェ小町
宇 -のき-
the Farm UNIVERSAL OSAKA
GLAN FABRIQUE
 

○高槻市
oyatsuya isu
ハンモックキッチン
イマソラ珈琲
 
○摂津市
Cotton
 
○大阪市内
graf
STANDARD BOOKSTORE心斎橋店
 
 
 

2トーンカラーの天井が特徴的。

 
先日撮影に行った新規物件のworksを公開しました。
 

 
雨の中の撮影当日でしたが、
大きな窓を最大限に活かしたリビングはさほど暗さは感じませんでした。
晴れの日はきっと気持ちの良い光が降り注いで気持ち良いんだろうなー…。
 

コチラの物件の最大の特徴は天井の2トーンカラー。
キッチン側をネイビーのクロス、リビング側を躯体現しにしています。
 
 

キッチン横の収納家具はStandardオリジナルの造作家具。
柱と間仕切り壁の間にジャストフィットする家具はオリジナルならでは。
 

 

 
 
築36年の古い物件ですが、
レトロな風合いを残しながらもお部屋はリノベーションしたことで
新旧の良さがミックスされた空間となりました。
 
Standardでは物件探しからお手伝いもさせて頂いておりますので、
リノベーションに最適な物件選びもご提案させて頂きます!
是非お問い合わせお待ちしております。
 
 
new worksページはこちら
 

猫も人もリラックス空間

 
worksを更新しました!
 

今回ご紹介するのは、ナチュラルながらも
躯体現しなどリノベらしさを生かした心地いい空間。
 
new worksはこちら
 
私が撮影に行かせていただいて気になったのは
やっぱりこのシンメトリーに設置されたキャットウォーク!
 

 
真ん中のスペースにはテレビが置かれるので、その周りを
猫がトン・トン・トンと自由に上り下りしているのを
ソファに座ってリラックスしながら眺めるのかな・・・と想像しながら撮影しました。
 
 
リノベーションでは、間取りを変えたり、造作で何かを設置できるので
こんな風に家族の一員であるペットのためにも
一工夫付け加えられるのがいいですね!
 
Standardでは過去にもキャットウォークやドッグスペースなど
色々施工させていただいた例もありますので
worksやP&S-parts and space showroom-など
是非是非チェックしてみてください!

 

ラフさが心地いい西海岸スタイルの家[RRT更新]


 
 
RRT-RENOVATION REPORT TOURS-
新しいレポートを公開しました!
 

今回ご紹介するのは、古材の風合いを生かした
西海岸スタイルのお住まい。
 
R天井や、爽やかなブルーが印象的なドア、所々に施した古材。
全ての要素が良い具合に混ざり合った、ラフさの心地いい空間。

 
竣工から時が経ち、そこで生活される施主様の
暮らしへのこだわりや工夫。
そんな空気感をこちらのレポーとで感じていただけると嬉しいです。

 

今後もRRTを更新していきますので、ぜひご覧ください。