News

リノベで二面性を作る

 
worksを更新しました!
 

今回ご紹介するのは、黒・白・木でトーンを統一した
大人のかっこいい空間です。
 

 
今回の空間で注目したいのは、タイトルにもしている「二面性」。
 

 
LDKが無垢フローリングのリビング部分と黒タイルのキッチンダイニングとで
印象を変えて二面性のある空間になっているのです。
 
 
こちら側から見た印象と・・・・

 
こちら側から見た印象・・・・

 
どうでしょうか?
ひとつの空間として馴染んでいるけれど違った印象を持ちませんか?
 
 

空間に壁や仕切りがあると圧迫感や狭さを感じるけれど
何か切り替えるものがほしい・・・
空間に色んなイメージをもたせたい。
そんな時に有効な方法ですね!
しかも今回施工させていただいたお家は
ダイニングとキッチンが一段上がっているので
より明確に、だけど違和感なく部屋の印象を変えることができています。

 
 

せっかくリノベーションするんだから部屋は広く!
というご希望の方が多いですが
もし広い空間は欲しいけど少し印象を変えてみたいな・・・と思ったら
広さをとるんだからそれは無理だ・・と思わずに一度ご相談くださいませ。
 
床の高さや素材の変更など
お客様に合った何かしらのご提案ができるよう我々も全力で頑張ります!
 
 
Standardでは小上がりやフローリングとタイルの使い分けなど
過去にも色々実績がございますので
興味がある方はworksやP&S-parts and space showroom-など
是非チェックしてみてください!