News

A wonderful landscape

9月末竣工物件のworksを新たに公開しました。
 
今回施工させていただいた吹田市のマンション。
便利な街中にありながらも、目の前は公園という立地で
とにかくリビングからの眺めが気持ちいいお部屋でした。
 

 
 
視界を遮る高い建物がなく、晴れた日には大阪市内まで見渡せる景観を
施主様も気に入られていたそうで、この開放感を生かしたリノベーションとなりました。
 
 
エントランスには広々とした土間スペースと、
可動棚を設置し収納スペースもたっぷり。
靴はもちろん、アウトドア用品なども広い土間スペースがあれば安心ですね。
 

 
廊下を進むと、廊下とLDKを仕切るドアはなく
左手に設置した室内窓から光が差し込み、LDKの広がりを予感させます。
 

 
そして廊下を抜けると、いっきに視界が開けて
明るく開放感ある空間が広がります。
(本当に明るくて気持ちの良いリビングで思わず「おぉー」と言ってしまいました。)
 

 
キッチンの横にも窓があるので本当に明るく・広く感じます。
 

 
リビングの土間スペースは、チョコレートみたいな
可愛いタイルがあしらわれていたり
天井の一部を躯体現しにするなど
細かなこだわりの詰まった心地いい空間でした。
 

 

 
 

このように、素晴らしい景観だったり、日当たりや広さ、雰囲気 etc…
物件が持っている「良さ」をより生かすことができるのも
リノベーションならではだと思います。
 
今お住まいの物件の長所を見つけて生かすのも良いですし
Standardでは物件探しからリノベーション(設計・施工)、
アフターメンテナンスまで一貫して行っていますので
こんな家が良いなというご相談もお聞かせください!
 
 
new worksページはこちら