News

限られた空間で快適な暮らし。

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、大阪府豊中市の中古マンション。
59.0㎡という限られた空間の中で、1つの部屋を中途壁で分けたり、
ワークルームとLDKの間をアイアンの窓にする事によって、
ご家族全員がコミュニケーションの取れる過ごしやすいレイアウトに仕上がりました。

1つの部屋を、中途壁を立てることによって約4畳ずつの2つの個室に。
コンパクトではありながら程よい開放感を保ちつつ、プライバシーにも配慮した居心地良い空間になりました。

こちらのマンションは弊社が運営するHOKLASが物件からご紹介させていただきました。
物件からお探しの方も是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

new worksページはこちら

2019年 GW休暇のお知らせ


2019/4/27(sat)~5/6(mon)までGW休暇とさせて頂きます。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

5月7日(tue)より通常営業致します。

Have a Good GW!

OPEN HOUSE REPORT in Herringbone House


 
先日3月23日(土)・24日(日)に開催させていただきましたオープンハウス。
31組の方にご来場いただきました。
 
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

『ヘリンボーンハウス』というネーミングで行った今回のオープンハウス。
その名の通り、リビングの床、キッチン壁面にヘリンボーン柄を用いてナチュラルで居心地いい空間に仕上げました。
 
築37年の広さ約90㎡の広々としたスペースで、
ブラックフレームのアイアン窓や、躯体現しの天井などナチュラルな中にクールさもプラスた空間に対して、

・ ワークルームのアイアン窓が素敵
・ リビングの床がすごく良かった
・ リビングの2重サッシが良い
・ 間取り・導線が使いやすい
・ キッチン背面のタイルと棚など色味が素敵でした

など多数の嬉しいお言葉をご来場頂いたお客様から頂戴しました。。
 
※こちらのオープンハウス物件に関しましては後日改めてWORKSページにアップします。
 
 
今後もオープンハウスを開催し、Standard がつくる『居心地いい空間』、
リノベーションの良さをご体感いただければと考えております。
 
次回のオープンハウスが決まりましたらまた告知させて頂きます。
 
 

 
 

カフェみたいな介護福祉施設。

新規物件のworksを公開しました。
 
今回施工させていただいたのは豊中市にオープンしたばかりのデイサービススペース。
介護の場として、また交流の場として居心地のいい空間が完成しました!
 

 
 
こちらがカフェと見間違える様なファサード。
モルタルの外壁に黄色のネオンサインが映えます。
ビルのサインも木板を使ってお洒落に。
(介護福祉施設でネオンサインは業界初ではないでしょうか・・・笑)
 


 
 
エントランスの大きな扉を開けると、
こちらで働くスタッフさんに描いて頂いた「スマイルウォール」が元気にお出迎え。
 

 
 
施設内は当然バリアフリー設計。
デザイン面だけでなく利用者が使いやすく、そして交流しやすい開放的な空間になりました。
 


 
固定概念に捉われず、
これまでにないような介護福祉施設づくりを目指した今回の案件。
若々しい空間で利用者もエネルギッシュな毎日を送っていただけると嬉しいです。
 
気さくで素敵なスタッフさんばかりのSMILEさん。
是非利用してみて下さいね。
 
SMILEさんのHPはこちら
 
 

 
new worksページはこちら
 

リノベーションキャンペーン実施中!


 
2019年4月30日までに300万円以上のリノベーションのご成約を頂いたお客様に
Standard オリジナルヘリンボーンテーブルプレゼント!
 
春の新生活に向けて、
お引っ越しや住み替えをご検討されている方も多いのではないのでしょうか?
そんな方に向けてリノベーションご成約キャンペーンを期間限定で行います!
 
 
期間中にご成約頂いたお客様にプレゼントするのはStandardで大人気の
オリジナルヘリンボーンテーブル。
木の温もりとどんな空間にもすっと馴染むテーブルです。
お客様のご希望のサイズをお聞きして1点1点オーダーメイドでお作りさせて頂きます。
 
この春にリノベーションをご検討の皆様、
この機会に是非!
 
まずはお気軽にお問い合わせお待ちしております。
 

お問い合わせはこちらから
 

【 リノベーションキャンペーン概要 】
※ 2019年4月30日までにご成約頂いたお客様が対象となります。
※ リノベーション費用が300万円以上のお客様が対象となります。
※ 一点一点ご希望のサイズをお聞きしてお作りさせて頂きますが、
  配送の都合上、ご希望に添えないサイズでお作りさせて頂くことがございます。 予めご了承下さい。

 
 

 
 

新築にも個性を。

新規物件のworksを公開しました。
 
今回施工させていただいたのは大阪市内の新築マンション。
新築マンションは設備も最新、バルコニーも広々・・・良い所だらけです。
ただ、どの新築物件もどこか似たり寄ったりでオリジナリティがない様な気もします。
 
こちらはリノベーション前のLDK。
綺麗ですし充分な気もしますがどこか物足りない・・・。
 

 
 
こちらがリノベーション後のLDK。
床はナチュラルなトーンに変更し、
リビング横にあった洋室にアイアン窓を設置し開放的にしました。
 


 
 
キッチンカウンターの腰壁は水色に変更しモールディングを装飾。
壁面には優しいトーンのカラータイルを施しカップボードを設置。
ナチュラルな空間にアクセントをつけました。
 


 
 
もともと洋室だったこちらのお部屋はご主人のワークルームに。
黒のアイアン窓を設置したことでリビングとのつながりが生まれました。
 


 
 
築年数が古いマンションをリノベーションして住むのは少し抵抗があるけど、
オリジナリティのある家に住みたい!と思っている方も多いはず。
新築マンションも物件によって規制はありますが、
リノベーションをすることで雰囲気をガラッと変える事もできます。
 
 
新築に物足りなさを感じている皆様、
是非ご相談をお待ちしております。
 
new worksページはこちら
 

OPEN HOUSE REPORT


 
2月2日(土)・3日(日)に開催させていただきましたオープンハウス。
37組の方にご来場いただきました。
 
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
 
今回はご夫婦お二人の住まいをお借りしてのオープンハウス。
広さ約60㎡というミニマムな空間でしたが、
ご来場された皆様からは「落ち着く」や「デザインと実用性が高い」など
嬉しいお言葉を沢山頂きました。
 
 
今回は&spice projectの第2弾としまして、
大阪・能勢でご活躍されているKnockさんとコラボレーションさせて頂き、
アンティーク家具で素敵な空間を作って頂きました。
 
今回の物件は白を貴重にしたシンプルな空間だったので、
アンティークの家具がとても映え、新旧の融合がとても素敵でした。
 
※こちらのオープンハウス物件に関しましては後日改めて特設ページにアップします。
 
 
次回のオープンハウスは3/23-24(土・日)を予定しております。
今後もオープンハウスを開催し、Standard がつくる『居心地いい空間』、
リノベーションの良さをご体感いただければと考えております。
 
今回参加できなかった方も是非、次の機会に是非ご参加いただければと思います!
 
 

 
 

Standardらしさの表現。

新規物件のworksを公開しました。
 
今回施工させていただいたのは豊中市の築21年のマンション。
築30〜40年のヴィンテージマンションと違って、
比較的新しい外観や設備が充実している築20年頃の中古マンション。
こちらの物件はまさにそんな感じでした。
 

古いマンションではあまり見られないLDKの大開口をフルに生かして、
クールなカリフォルニアスタイルのリビング空間を目指しました。
 
 


リビングルームとワークルームを仕切るのはSTANDARD定番のブラックのアイアン窓。
リビングルームからの光を取り込みながら窓は横にスライドするので風通しも良好。
 
 

無垢のフローリング、古材を生かしたキッチンの腰壁、
そしてワークルームのアイアン窓。
 
これぞSTANDARDといったナチュラルで男前な空間に仕上りました。
 
 
弊社が担当する物件は築年数が経過しているマンションの案件が多いですが、
築15〜20年ぐらいの比較的新しい中古マンションは外観や設備が綺麗で
バルコニーが広かったりとお勧めです。
是非物件探しから考えている方はご参考に下さいね。
 
 
new worksページはこちら
 

リクルートページをリニューアルしました!


 
この度リクルートページをリニューアルしました!
 
Standardの思いや考え方、
実際にStandardで働くクルーにクローズアップしたコンテンツとなりました。
 
“Standardで働く全クルーの物心共に豊かな人生の実現”
 
この思いを旨に、良い社内環境作りを目指しております。
 
こちらのリクルートサイトをご覧頂き、
一人でも多くの方がStandardに興味をもって頂き、
Standardで働きたいと思って頂けると嬉しいです。
 
皆様のご応募お待ちしております!
 
リクルートページはこちら
 
 

天神橋筋の路地裏に古民家ビストロ誕生

昨年12月末竣工物件のworksを新たに公開しました。
今回は店舗デザイン・リノベーションです。
 
北摂をメインにリノベーションのお手伝いをさせていただいている我々ですが
今回は大阪屈指の飲食店街である天神橋筋の路地裏にある古民家を
肉と野菜を楽しめる創作オーブン料理のお店へとリノベーションさせていただきました。
 

 

 
お店の名前は「肉と野菜 けいとく」。
 
緑色の暖簾が印象的なお店の入り口。
店主さまが猿に似ていると言われることがあるということで
ロゴのモチーフには猿を起用。
実は顔が「けいとく」の「け」になっているんです。
こちらのロゴもStandardでデザインさせていただきました!


 
 
もともとこんな風に古民家だったこの物件。
 

 

内装はこんな感じに仕上がりました!全然違いますね。
 

 
 
昨年2018年12月13日にオープンされ
私はお店にまだ足を運べていないんですが
弊社クルーがオープン翌日に訪れて
美味しいオーブン料理をいただいてきたとのことでした!
 

(けいとく様instagramより写真をお借りしました▶︎けいとく様instagram
 
 
どれも美味しそうです・・・
ぜひ皆様も天満の方へ行くことがあれば
お肉とお野菜のオーブン料理を堪能しに足を運んで見てください!

 
 
今回の店舗リノベーション、古民家の「家感」を生かしたイメージに。
レトロなイメージのポストやダミーだから鳴らないけれど
家感を引き立てるインターフォンの設置など
施主様とStandardの色々なアイデアが散りばめられたお店です。
 
 
 
お店を持つのが夢。お店を開きたい。
でもどこから始めたらいいの?テナントも見つけられない・・。
そんなお悩みを持たれている方がいれば
ぜひ一度Standardにご相談いただければと思います。
 
Standardでは、お客様の理想の暮らしを実現するため
お家のリノベーションはもちろんのこと
店舗に関するお手伝いをさせていただいておりますので
何か気になることがあれば気軽にお問い合わせください!

 
店舗デザインの詳細はこちらにも掲載しております。
STORE DESGIN
 
 
new worksページはこちら