News

SHIYUKA

大阪府箕面市にオープンしたジュエリーショップ。高級感あるブルーグレーの外観と温かみあるウッドフレームで、シンプルながらも目を引く佇まいに。リノベーションによって繊細で美しいジュエリーを扱うにふさわしいショップ空間が完成しました。

new worksページはこちら

緑地公園ギャラリー

大阪府豊中市にオープンしたStandardの新支店。エントランス部分からトイレ、フレグランスや音楽など隅々まで居心地いい空間を感じられるようにデザインし、店舗リノベーションやマンションリノベーションの参考にしていただけるようなアイデアや細部へのこだわりが詰まったギャラリーに仕上がりました。

new worksページはこちら

既存とオリジナルをミックスした空間

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、築37年の中今マンションリノベーション。全体が白い躯体現しのLDKは、白いヘリンボーンデザインの個性的なデザインです。既存のクローゼットに新規の建具を組みわせたクオリティの高い空間となりました。

new worksページはこちら

アート&モダンな空間

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、築25年の中古マンションをリノベーション。
LDKは天井躯体現しに壁のダークブラウン&ホワイトがアンティークでシックな印象。キッチンにもダークブラウンのリブの装飾で、リビングと調和を考えたデザインに。ウィリアムモリスの壁紙がモダンな雰囲気の部屋はアイアンの窓を設置。広々としたスペースを生かし、アート&モダンな空間となりました。

暖かな北欧ナチュラルな空間

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、築22年の中古マンションをリノベーション。
1段上がったアイランドキッチンは回遊性が高く機能的かつ家族との会話も増えるつながりある空間に。LDKの入口には三角デザインのニッチ、廊下の納戸には三角開口を設け北欧をイメージさせるデザインとペールブルーカラーのクロスが空間のアクセントとなっています。

new worksページはこちら

バランス良いナチュラルヴィンテージ

新規物件のworksを公開しました。
今回施工させていただいたのは、築32年の中古マンションをリノベーション。
入口の三角開口が特徴的なworkroomは、オリジナルのテーブルとアイアンの室内窓を設置することで明るく快適な空間に。リビングの窓際には、木目が個性的なタイルを敷いて、グリーンスペースに。洗面室はデザイン性の高いタイルと、同色の木の質感が暖かな印象を演出。木の温もりと、天井躯体現しが絶妙なバランスのナチュラルヴィンテージな空間となりました。

new worksページはこちら

新築を、より居心地いい空間に。

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、新築リノベーション。キッチン床には、カラートーンの異なるヘキサゴンタイルをしきつめ、シンプルでデザイン性あるキッチン空間に。洗面室とキッチンは、奥様が毎日を楽しめるデザインに。廊下とリビングを繋ぐガラス扉が、 光を取り込み空間全体を広く感じさせてくれるポイントです。

new worksページはこちら

トーンの違うグレーが格好いい大人空間

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、築18年の中古マンションをリノベーション。エントランスからLDKまでヘリンボーンの床が続き、 脇のクローゼットには、施主様お気に入りのLEGOコレクション。 WICには大切にしている小物を並べて、見ても楽しめる収納に。シックなモノトーンのグレー空間は、植物やブラックの家具が生えるシンプルでクールな空間になりました。

new worksページはこちら

毎日が楽しくなる回遊性の高い導線

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、築37年の中古マンションをリノベーション。マンションには少ないエントランス横のアーチ開口から出入りできるパントリーとキッチン。小さめのタイルでデザインされたエントランスは、毎日のお買い物に嬉しい導線と共に、ブランケットのアンティーク調照明が毎日の帰りを迎えてくれる気持ちのあがる空間。

new worksページはこちら

収納力が際立つクローゼット空間

新規物件のworksを公開しました。

今回施工させていただいたのは、大阪府大阪市、築31年の中古マンションをリノベーション。
玄関を開けるとキーや小物が置ける飾り棚と備え付けベンチ、正面にはアーチ開口のシューズインクローゼット。広々クローゼットを備えたベッドルーム、ウォークインクローゼット、可動棚を3つ備えたパントリーと、収納力抜群の空間となりました。

new worksページはこちら