News

Standardらしさの表現。

新規物件のworksを公開しました。
 
今回施工させていただいたのは豊中市の築21年のマンション。
築30〜40年のヴィンテージマンションと違って、
比較的新しい外観や設備が充実している築20年頃の中古マンション。
こちらの物件はまさにそんな感じでした。
 

古いマンションではあまり見られないLDKの大開口をフルに生かして、
クールなカリフォルニアスタイルのリビング空間を目指しました。
 
 


リビングルームとワークルームを仕切るのはSTANDARD定番のブラックのアイアン窓。
リビングルームからの光を取り込みながら窓は横にスライドするので風通しも良好。
 
 

無垢のフローリング、古材を生かしたキッチンの腰壁、
そしてワークルームのアイアン窓。
 
これぞSTANDARDといったナチュラルで男前な空間に仕上りました。
 
 
弊社が担当する物件は築年数が経過しているマンションの案件が多いですが、
築15〜20年ぐらいの比較的新しい中古マンションは外観や設備が綺麗で
バルコニーが広かったりとお勧めです。
是非物件探しから考えている方はご参考に下さいね。
 
 
new worksページはこちら
 

A wonderful landscape

9月末竣工物件のworksを新たに公開しました。
 
今回施工させていただいた吹田市のマンション。
便利な街中にありながらも、目の前は公園という立地で
とにかくリビングからの眺めが気持ちいいお部屋でした。
 

 
 
視界を遮る高い建物がなく、晴れた日には大阪市内まで見渡せる景観を
施主様も気に入られていたそうで、この開放感を生かしたリノベーションとなりました。
 
 
エントランスには広々とした土間スペースと、
可動棚を設置し収納スペースもたっぷり。
靴はもちろん、アウトドア用品なども広い土間スペースがあれば安心ですね。
 

 
廊下を進むと、廊下とLDKを仕切るドアはなく
左手に設置した室内窓から光が差し込み、LDKの広がりを予感させます。
 

 
そして廊下を抜けると、いっきに視界が開けて
明るく開放感ある空間が広がります。
(本当に明るくて気持ちの良いリビングで思わず「おぉー」と言ってしまいました。)
 

 
キッチンの横にも窓があるので本当に明るく・広く感じます。
 

 
リビングの土間スペースは、チョコレートみたいな
可愛いタイルがあしらわれていたり
天井の一部を躯体現しにするなど
細かなこだわりの詰まった心地いい空間でした。
 

 

 
 

このように、素晴らしい景観だったり、日当たりや広さ、雰囲気 etc…
物件が持っている「良さ」をより生かすことができるのも
リノベーションならではだと思います。
 
今お住まいの物件の長所を見つけて生かすのも良いですし
Standardでは物件探しからリノベーション(設計・施工)、
アフターメンテナンスまで一貫して行っていますので
こんな家が良いなというご相談もお聞かせください!
 
 
new worksページはこちら
 

甘過ぎないキッズスペース。

新規物件のworksを公開しました。
 
大阪府堺市に完成したこちらのキッズスペース&フォトスタジオ。
子供を自由に遊ばせながらママ・パパがのんびりとくつろげる空間となりました。
 

白×グレーを基調としたモノトーンな空間に木の温もりをプラス。
子供の遊具は木製、カラーボールはグレーで統一するなど甘くなリ過ぎないのがオーナー様のこだわり。
大人も落ち着けるように心がけたのだとか。
 
 


フォトスタジオとしても使用するこちらの空間。
道路に面する大きな開口から降り注ぐ自然光は優しい写真の仕上りに。
木の窓枠が空間全体に柔らかさと温もりをプラス。
 
 


キッズ専用のボルダリングスペース。
バオバブの木を壁に施し、ボルダリングのホールドも木製で統一した。
 
 


一見カフェに見間違えられそうな(実際に見間違えられるそう…笑)外観。
シンプルに白と木目の仕上げに。
ロゴやファサードのデザインも弊社でお手伝いさせて頂きました。
 
 
弊社の強みは物件探しから店舗デザイン、
また店舗に必要不可欠なロゴやショップツールに至るまで、
ワンストップで行うことが可能です。
 
 

お陰さまで、店舗関係のお問い合わせを多く頂いております。
これから出店をお考えの皆様、是非お気軽にお問い合わせくださいね。
 
 
new worksページはこちら
 

2トーンカラーの天井が特徴的。

 
先日撮影に行った新規物件のworksを公開しました。
 

 
雨の中の撮影当日でしたが、
大きな窓を最大限に活かしたリビングはさほど暗さは感じませんでした。
晴れの日はきっと気持ちの良い光が降り注いで気持ち良いんだろうなー…。
 

コチラの物件の最大の特徴は天井の2トーンカラー。
キッチン側をネイビーのクロス、リビング側を躯体現しにしています。
 
 

キッチン横の収納家具はStandardオリジナルの造作家具。
柱と間仕切り壁の間にジャストフィットする家具はオリジナルならでは。
 

 

 
 
築36年の古い物件ですが、
レトロな風合いを残しながらもお部屋はリノベーションしたことで
新旧の良さがミックスされた空間となりました。
 
Standardでは物件探しからお手伝いもさせて頂いておりますので、
リノベーションに最適な物件選びもご提案させて頂きます!
是非お問い合わせお待ちしております。
 
 
new worksページはこちら
 

店舗デザインもStandardにお任せ下さい。

 
現在Standardでは店舗のお問い合わせ・ご依頼が増えております。
 
 
住居とはまた違い、それぞれの個性がより光る店舗のデザイン。
これからご自身のお店を営み、活躍されていくオーナ―様。
 
 
私たちStandardではそんなオーナー様の想いを様々な角度からサポートさせて頂きたいと考えております。
店舗づくりに対しての質問などお気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
★ 店舗の施工例はこちら
★ 出店応援プロジェクト

 
 

Standard Renovation Open House 見学会 開催しました。

2016年11月6日(日)に1日限定でStandardが手掛けたフルリノベーションのマンションが内覧できる
Renovation Open House 見学会を行いました。

 

openhouse_image

 

今回は施主様のご厚意により、お引渡し直前にこだわりが詰まった物件を沢山の方にご覧いただき、
Standardが創り出した『居心地いい空間』をより身近に感じていただきました。

 

IMGP0511

 

また次回の開催をご期待下さい!

– Before & After vol.7 –

 

Before

築7年、築浅の中古マンション。暗い印象の居室。before 

 

After

建具を造作で。隣にアイアン窓を。
お部屋の壁一面には古材を張りアクセントをつけることで、味わいのある特徴的なお部屋に。

after

Other Scenes

「リクレイムドウッド」が映える印象的な空間 / 大阪府箕面市 S様邸

 

 

-PHATNIQUE COFFEE- NEW OPEN

R5234883_補

R5234892_補

R5234918_補

R5234916_補

R5234928_補

 

神戸市住吉区でファニーク珈琲様の

設計・デザイン・施工・ロゴデザインをさせて頂きました

オーク材の重厚感のある庇と、スチール切り文字のサイン、

店内のカウンターは存在感を放つ、一枚物オーク材ヘリンボーンのカウンターテーブル、

既存の建築物をを活かしながらデザインをさせて頂きました

 

長年、ファッションの業界で活躍されたオーナーO様のセンスが詰まった空間になっております、

私自身もO様のような年の重ね方をしたいと思いました、

 

是非、お立ち寄り下さい

 

PHATNIQUE COFFEE-ファニーク珈琲-

兵庫県神戸市東灘区住吉本町1−4−4ASビル1F

TEL/078−857−1891

OPEN/10:00〜19:00

CLOSE/ SUNDAY

 

 

PHATNIQUE COFFEE-ファニーク珈琲-

 

-PHATNIQUE COFFEE-

ファニーク珈琲_OPEN告知

IMG_0503 IMG_0504

 

PHATNIQUE COFFEE-ファニーク珈琲-様 の新装工事が着工しました

空間デザイン・設計・施工・ロゴデザインをトータルに

Standardがプロデュースさせて頂いています

 

エリアは神戸のJR住吉駅からすぐ近く

店主様のこだわりの詰まったカフェが出来ます

ご期待下さい

 

 

 

 

-Hair Salon 016- サイン工事

先日016様にて新しいサイン(看板)工事をさせて頂きました、

立て看板は木とアイアンとグリーン(植物)でデザイン、

メニュー看板は無垢のナラ材の四方を加工、表面をバーナーで炙り加工を施しました、

アップグレードして更に『居心地のよい空間』になった016様です。

R0013865のコピー

R0013849のコピー

R0013862のコピー

R0013850のコピー

R0013853のコピー

R0013851

R0013846

R0013879