建築と照明

2014.03.27

こんにちは。

先日Standardの協力業者である、大光電気様のライティングセミナーに行ってきました。
今回のお話は建築化照明についてのお話でした。
初めて聞く言葉の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本日はその建築化照明についてご紹介します。

建築化照明とは?

簡単にご説明すると、室内装飾の一部として、天井や壁に配置された照明手法です。
建築構造と一体化して照明器具を建築内に納めているので外観上は見えません。
お部屋との調和を図り光源が直接見えないためグレア(不快なまぶしさ)の防止にもなり、
壁面や天井を照らすことで空間を広く感じさせる効果もあります。

建築設計の段階から並行して計画する必要がある為、後付では難しいものもあります。
しかし、大光電気様の照明器具は簡単に間接照明・建築化照明に適応できるものもあり、
調光(照明の明るさを調整すること)や、色温度もスイッチ一つで変える事ができるものもありました。

20140325_19104420140325_19072820140325_190340

電気の明るさ・色温度を変える事で、お部屋の雰囲気をより良くする事が出来ます。
今回はそれを体感する事が出来ていい経験になりました。

20140326_140613

最後にお土産のクッキーを頂きました。
アンリ・シャルパンティエさんのものでとても美味しかったです。

Standardではお客様のご希望に合った照明のご提案をしています。
照明は心地よい住まいづくりには欠かす事ができないものです。
現在のお住まいでお困りの事やご要望がございましたら、
ご提案させて頂いておりますので、ぜひお問い合わせくださいませ。

クルーA.K

関連記事

LINE友達追加

▶︎ID検索 @Standard_door

▶︎友だち追加ボタン

友だち追加数

▶︎Door ECサイトはこちらから

▶︎instagramはこちらから

▶︎Twitterはこちらから

Follow Me

Doorでは、Twitter,Facebook,instagram,Pinterestでも情報を配信しております。
また、RSSをご利用させる場合はFeedlyで購読していただけますので、こちらもよろしくお願いいたします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram
  • Feedly

Standard Co,Ltd.

住宅・店鋪の内装空間をリノベーション、デザイン・設計・施工までプロデュースするStandardのHPはこちらです。

Standard

Search.

FacebookPage