お互いの気配を感じられる安心の空間。 | RENOVATIONS REPORT TOUR(お客様の声)|株式会社Standard

RENOVATIONS REPORT TOUR(お客様の声)

10

お互いの気配を感じられる安心の空間。

大阪府豊中市 I様邸

お互いの気配を感じられる安心の空間。
Voice

「リビングの小上がりやカウンターキッチン、土間収納など、やりたいことがたくさんあって、 それを全部叶える提案をしてくれたのがStandardさんでした」。 いろいろなリノベーション会社と打ち合わせをしたというIさん。 しかし、なかなか自分たちのイメージが伝わらないだけではなく、やりたいことができないと言われたことも。そんな時に出会ったのがStandard。
プランの自由度が高く、素材を活かしたシンプルなデザインも好み、 何より会社の雰囲気やスタッフの人柄が決め手になったという。
「絶対にほしかった」というリビングの小上がりは、70センチほどの高さで内部には収納スペースを確保。「腰掛けながらテレビを観るのにちょうどいい。 キッチンで作業をしていても子供たちと目線の高さが合うので安心です。なにより大きな収納を確保できたことが嬉しいですね」。 また、奥様のお気に入りはコンパクトに動けるL字型のカウンターキッチン。
料理をさっと盛り付けてそのままテーブルの上に出せて、後片付けもしやすい。毎日のことがスムーズにできる使いやすさを実現。子供に絵本を読んであげたり、お絵かきの相手もここで。
毎日の家事がしやすく、造作の収納も充実。そして何よりどこにいても「空間全体が見渡せるから子供たちの様子がいつも確認できて安心です」とIさん。
コンパクトに暮らせる機能性と開放的な空間で家族の顔を見ながら過ごせる心地よさ。その両方を兼ね備えた住まいは、共働きのIさん家族にぴったりのものとなった。

食事も仕事もこなせるL字型のカウンター。
カウンター内からリビング・子供部屋、全てを見渡すことが可能。

靴や子供たちの遊具、趣味のキャンプ用品など、
あらかじめ収納するものに合わせて棚の高さや幅を設定して製作。

リビングの壁に配した回転窓は子供部屋兼ベッドルームとつながり、採光はもちろん、空間のつながりを創出。

小上がり内部の収納スペース。
家族4人分の冬物布団をしまうのにちょうどいいサイズ。

流動性の高いL字型リビングの腰下は
黒板として利用可能。

Planning

生活スペースと収納スペースを2分し、LDKや子供部屋兼ベッドルームに
空間同士のつながりを持たせた開放的な間取り。

大阪府豊中市 I様邸の間取り
Data

大阪府豊中市 I様邸

竣工年 2015年6月
価格 480万円(税別)
年代 30代
家族構成 4人
居住形式区分 マンション
間取りの前後 4DK→1LDK
専有面積 66m2
築年数 40年
Material
ナラ材無垢フローリング
クロス、タイル
建具・小上がり
キッチンカウンター・玄関収納
造作

電話でご相談
資料請求
お問い合わせ