RENOVATIONS REPORT TOUR(お客様の声)

14

素材感とラフさが心地いい住まい。

大阪府堺市 K様邸

素材感とラフさが心地いい住まい。
Voice

22年間暮らした鉄筋コンクリートの戸建住宅。間取りや動線がライフスタイルに合わず、デザインも気になり、特に西日がまぶしくて料理に集中できないキッチンは悩みの種。
「私の『好き』をちゃんと理解してくださって。やっと見つけた!と思いました」。かわいすぎずかっこよく、素材感があってラフな雰囲気。Kさんが求めていたのはカフェのような住まい。無垢フローリングの床をベースに、キッチン正面のディスプレイや背面のカップボード、建具や室内窓をオリジナルで製作し、質感のあるタイルをアクセント的に使ってKさんの頭の中のイメージに近付けていった。西側にあったキッチンを東側に配置し直し、西日問題にも対応。
「20年間蓄え続けたアイデアを素敵に形にしていただきました。家に帰ってくるのが楽しみになりましたし、主人や子どもたちも気に入っているみたい。家族で過ごす時間が以前より多くなったような気がしますね」。

階段ホールとリビングを仕切る室内窓はアイアンフレームで制作。

シンプルな木のダイニングセットが
オーク材の無垢フローリングの床にしっくり。

1階の洗面化粧台はモザイクタイルをあしらい優しい雰囲気に。

玄関を入った正面に家具や植物、ポスターをディスプレイ。
壁の一部にアクセントクロスをあしらい、空間に立体感が生まれた。

Planning

キッチンを西側から東側に移動し、LDKと階段の間の壁に室内窓を設けたことで
キッチンで作業していても家族の気配を感じられるようになった。

大阪府堺市 K様邸の間取り
Data

大阪府堺市 K様邸

竣工年 2015年8月
価格 1250万円(税別)
年代 40代
家族構成 4人
居住形式区分 鉄骨戸建
間取りの前後 4LDK→4LDK
専有面積 197.98m2
築年数 25年
Material
オーク材無垢フローリング
クロス
カップボード
テレビボード
造作

TOPに戻るTOPに戻る