ヴィンテージラフな空間 | 大阪・北摂でリノベーションなら株式会社Standard

ヴィンテージラフな空間

大阪府守口市、築36年の中古マンションをリノベーション。オリジナルのキッチンカウンターは、グレーと木のバイカラーをアクセントに、前面にデスクを設置し、家族と会話を楽しみながら料理ができるスペースに。LDKは天井躯体表しが空間を引き締め、玄関へとつながる扉はオリジナルのアイアンの取手で、LDK全体のヴィンテージラフなデザインとマッチしています。アイアンの室内窓が付いた和室は、グレーのアクセントカラーでモダンな印象。洗面室にはキッチンカウンターと同じグレーカラーで、家全体に統一感あるデザインとなりました。アーチ開口の土間がある玄関には、ヘキサゴンタイルを敷き廊下はヘリンボーンと、デザイン性の高いエントランスに。各部屋には収納を多く設置し、デザイン性と機能性を兼ね備えた空間となりました。
DATA
居住形態
分譲マンション
家族構成
ご夫婦+お子様2名
築年数
36年
間取り
before 2LDK→after 2LDK + WIC
平米数
69.0m2
エリア
大阪府守口市
お問い合わせ
ご相談予約
お問い合わせ
物件探しから
カタログ購入
イベント情報