ダークカラーで統一した開放的な空間 | 大阪・北摂でリノベーションなら株式会社Standard

ダークカラーで統一した開放的な空間

兵庫県尼崎市、築15年の中古マンションをリノベーション。施主様こだわりの濃グレーの漆喰壁に絵画を飾りスポットライトが当たるギャラリーのようなスペースと、収納力ある壁面シェルフによって印象的なエントランスに。リビングはテレビボードの裏に通り抜けできるウォークインクロゼットを作ることでインターネット機器を隠すことができ、家具も置かないすっきりとした空間でご夫婦の趣味である社交ダンスを楽しめるように広々とした開放感溢れる設計。壁には絵画を飾ったり大きな鏡を設置するため、ピクチャーレールを取り付けました。ネイビーブルーで統一した扉が躯体現しの天井と相まってクールな雰囲気を演出。洗面室とトイレの床は白とギリシャブルーを使用したデザインタイルで清潔感溢れる神秘的な印象。黒、ネイビーブルー、グレーを多く使用したメインの空間との対比が美しいリノベーション空間へと仕上がりました。
DATA
居住形態
分譲マンション
家族構成
ご夫婦
築年数
15年
間取り
before 2LDK→after 2LDK
平米数
88.3m2
エリア
兵庫県尼崎市
お問い合わせ
ご相談予約
お問い合わせ
物件探しから
カタログ購入
イベント情報